【我が家のweb内覧会12】寝室クローゼット編

我が家のweb内覧会も早くも12回目になりました。

今回は寝室のクローゼットを紹介しようと思います。

クローゼット内の収納は引き渡しが終わったら自分で考えればいいや〜

と気楽に考えていたので、実際にクローゼット収納計画を考えるのは結構大変でした。。。




寝室のクローゼット

我が家の寝室クローゼットは、主人と私で別々に作ってもらって壁一面に設置してもらいました。

三井ホームからクローゼット内に設置する棚などの提案は受けたのですが、自分で選んで取り付けることにしました。

このフィットラックという壁に支柱を固定して取り付けるタイプのものを提案してもらいました。

提案の図面では洋服掛けが少なくて、洋服はハンガーにかける派なので却下してしまったのですが

今考えると、色々とパターンがあるので、要望を伝えて設計士さんに提案してもらうのでもよかったのかなと思っています。。

IKEAのアルゴートはどんなスペースにも万能

我が家はIKEAのALGOTというタイプの収納を取り付けました。

寝室と子供部屋はすべてこのアルゴートで組み立てました。

(出典:ikea.com)

このタイプの収納を寝室のクローゼット2箇所につけました。

これで¥8,498。私は引き出しを違うタイプにしたり、両側に洋服掛けのパイプを取り付けたので1箇所あたり¥12,000くらいで取り付けられたかと思います。

三井ホームで提案してもらったフィットラックだとフルに取り付けてもらうと2箇所で10万くらいはしていたような。。。

かなりのコストダウンになってよかったです。

はじめは、真ん中の引き出しエリアは全部引き出しで使っていました。

が、これでもまだ洋服をかける部分が足りず・・・

 

上の段の引き出しも除いてハンガーパイプを取り付けてハンガー掛けスペースを増やしました。

引き出しタイプのフレームにはハンガーパイプは取り付けられないので書い直しが必要になるのでちょっと面倒だったのですが、改造してよかったです。

両側の下のエリアには、バッグなどを置いています。

ただ、あまりスッキリとは置けていないので

アルゴートの支柱を置いて棚板を置いてスッキリと収納したいなと改造第二弾を計画中です♪

寝室の照明はお気に入りの王冠のシャンデリア。

真っ白な寝室なので溶け込んでくれてとってもお気に入りです♪

可愛いお部屋作りの照明におすすめです♪

ということで我が家の寝室のクローゼットでした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019