【我が家のWeb内覧会5】トイレ編

二世帯住宅を建てた我が家のweb内覧会。

今回はトイレ編です♪




真っ白なトイレ

広さは、設計士さんの言う標準の広さよりはちょっと狭めになりました。

というのも、トイレの壁に面した裏側にはリビングルームに面した収納があるのですが

リビングに3箇所並べてつくってもらった収納のうち、トイレの壁に面している1箇所だけ、奥行きを広くしてもらってその分トイレを少し狭くしてもらいました。

狭いといっても、洗面台も置けるくらいの広さは確保されているのであまり気になりません。

トイレの洗面は結構悩みに悩んで決定しました。。。

トイレの洗面選びのお話はこちらからどうぞ

取り付けた直後から少し思ったことは

タオルかけやトイレットペーパーホルダーはゴールドにしたのに洗面の蛇口や配管がシルバーだと統一感がなかったかな・・・

ということ。

配管や蛇口部分は結構目立つ部分なので、ここを全部ゴールドにしたら結構成金感があるんじゃないか???

という意見もあり、大人しく無難にシルバーを購入したのですが、個人的にはあまりしっくりきていません笑

なので、数年使って、水周りのものなのでパッキンとかが痛んできたタイミングでゴールドの蛇口&配管に挑戦してみようと思います♪

なんとなく統一感はないですよね。。。( ;∀;)

昼間は北側の窓から陽の光が入ってとても明るいトイレになってよかったです♪

ガラスの洗面ボウルもキラッとしてくれています❤︎

ただ、透明ガラスなので水滴やカルキが付着して時間が経つと結構汚れが目立つのでお掃除はかかせません。。

1階親世帯トイレはこんな感じ。

最近主流になりつつあるタンクレストイレに抵抗があるとのことで、従来型のトイレを設置してもらいました。

花柄の壁紙が可愛くてなかなかよかったです♪

棚板もつけてもらったので、トイレットペーパーなどの収納にも困らなくてよかったそう。

2階は棚もなく、手洗い器の下も収納スペースなどがないので

ゴールドも突っ張り棒をトイレットペーパー置きとして使用中です。

 

ゴールドの感じがたまらなく可愛くて我が家の色々なところで大活躍のアイテムです❤︎

100円ショップにも突っ張り棒はたくさんみかけますが、白のものよりも断然オシャレ感が出る気がします。

ただ突っ張るだけのアイデアなので、壁に傷をつけることもなく、好きな位置に設置できるのでオススメです♪

我が家はあまり視界に入らないほうがいいかなと思い、かなり上に取り付けているのでトイレットペーパーのストックを取り出す時には結構苦労していますが笑

たまにのことなのでこれでよしとしています・・・笑



トイレの壁紙

我が家のトイレの壁紙は大人げなくスヌーピーの壁紙にしてしまいました。

よーくみるとスヌーピーのシルエットが見えるの分かりますか?

よーく見なくても分かります???笑

さすがに、壁一面にスヌーピーだとこってりすると思ったので、巾木をセンターにせっちしてもらって

下半分は縦ストライプのシンプルな壁紙にしてもらいました。

使用したのはこちら

 

サンゲツの壁紙はスヌーピー以外にもたくさんのキャラクターがあったり、お絵かきができる素材の壁紙があったりと本当に種類豊富で壁紙選びだけでもかなり時間をかけられるくらい悩みます!!笑

最初は「スヌーピーだーーー」

っとお客さまには驚かれたりもしましたが、最近はだれも気づきません笑

家族はもうすっかり馴染んでしまっているようで、色がホワイト系なのでカラフルではない分スヌーピーの主張が強すぎなくて

無事に馴染んでくれてよかったと思っています♡

 

他にもあちらこちらにスヌーピーの壁紙を貼ってもらったので

また他のお部屋もご紹介したいと思います♪




ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019