【インテリア】洗面所にホスクリーンをつける予定が・・・

新居のご近所のお家で見せてもらって欲しいな〜♡便利そうだな〜

っと思ってたホスクリーンが、我が家は付けたい場所に付けられないことが判明・・

洗面スペースに洗濯物類はまとめておきたい!!!

っと思っていたのになにか案を考えなきゃなのです!!!




室内の物干しグッズってたくさんあった!

ホスクリーンって知ってます?

こんなアイテム

 

天井からポールを吊り下げて使う物干し。

1本で重量が8kgまで大丈夫なので
2本使って物干し竿を使うと、16kgまで洗濯物がかけられます。

 

2寸勾配(11.3度)以上の勾配のある天井に付ける時には

この傾斜天井用パーツを使うと使えるそうだけれど

多分、屋根の断熱材の下に天井板をつけないと我が家の場合は付けられない気が・・・・・( ̄^ ̄)

 

リビングの勾配天井に付けるダウンライトも

屋根の断熱材の下に天井板をつけて天井高を20cmほど下げてからじゃないとダウンライトが付けられないと言われたっけ・・・・・

そこで色々探してみると!!!結構たくさん物干しアイテムの選択肢があるんですね〜!

 

ホスクリーンシリーズのこれは室内の窓枠に付けるタイプ。

これだと2本1組で使用して12kgまで干せるそう。

 

天井が平らで広かったらこんなのもいいな

物干し竿が最大5本かけられて脱水後15kgまで干せるパナソニックのホシ姫サマ

天井埋め込みでスッキリしまえて目立たなそう!!

気になっている物干しはこれ!

勾配天井になっている我が家の洗面所スペース。

天井に付けられるものはできないと考えると残すは壁付け。

 

シンプルで壁に埋め込んで使うので目立たないタイプ!

2本一緖に使って10kgまで干せます。使わないときは収納できてスッキリするのが良さそう!!

 

ホシ姫サマのカーテンレールの上あたりに付けるタイプ。

物干し竿も壁に一緒に収納できてスッキリできて洗濯物も壁にくっつかないと評判なようです

8kgまで干せると書いてあるのでホスクリーンよりはちょっと干す量を減らさないとかな???

 

コンパクトでもスタイリッシュでもないけれど大容量の洗濯物をスリムに干したいならこれ!!!

ワンタッチでワイヤーを引き出せて、最大39kgも干せる!!!

探せばなんでもありそうな物干し探しで楽しくなってきてます笑

 

私が一番狙っているのはこれ!

 

Pidという室内物干しワイヤー

とってもおしゃれで白い壁に設置したら全然目立たなくてスタイリッシュ。

そして4mまでワイヤーが伸びて耐荷重は最大10kg

 

壁に下地を入れていないお家の壁でも、下地探しで間柱を探せば取り付けられるので大体の家で取り付けられるアイテム。

 

ストックも同じようなワイヤー物干しだけれどワイヤーが最大2mで耐荷重は最大5kgとpidの半分

ちょっとしたスペースに付けるにはこれが便利かもですね。

 

こういうスタンド型でも悪くないんだけど置くのに場所を取りそう。。。

 

最近、新居の周辺で下着泥棒が多発しているという話を聞いたばかりで

春先の花粉も気になることだし、やっぱりできるだけ室内干しがいいなと思いながら

洗濯物干しアイテムを紹介してみました。




ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018