【インテリア】我が家のウォーターサーバー

こんにちは。ブログをご覧くださってありがとうございます。

今回は我が家のウォーターサーバーのことについて書いてみたいと思います。

ウォーターサーバーって、一度自宅に設置するとおいしいお水がいつでもすぐに飲めるのが魅力でやめられない人も多いのでは?

私もそんな一人で、かれこれ5年ほどウォーターサーバーを愛用しています。




我が家のウォーターサーバー

我が家のウォーターサーバーはこちら。フレシャスというメーカーのスラットSlatというタイプの機械を約5年愛用しています。

家を建てる前から使っているので、家を建てる設計段階から

ウォーターサーバーはどこに置こう???と気になっていたのですが、不安な予感は的中!!!

スッキリと置ける場所がなくて、写真の通りキッチンのカウンターとダイニングテーブルの間に置く状況になっています。。。

真っ白なスタイリッシュなデザインのウォーターサーバーなので、あまりりLDKのなかで主張は激しくないし、ダイニングにいるときはすぐにお水やお湯が注げるので

食事中などはとても便利なのですが、ちょっぴり邪魔・・・・・( ̄^ ̄)

ウォーターサーバーを使い始めたきっかけ

ウォーターサーバーを使い始めたきっかけは、一人暮らしを始めて住んでいた賃貸マンションのキッチンには浄水器がついていない家だったのでお水を買いたいなと思って友人からタイミングよくウォーターサーバーを紹介してもらったのがきっかけです。

ウォーターサーバーの会社はたくさんあってどこにするか自分ではなかなか決められなかったので友人の紹介というのは大きかったです。



ウォーターサーバーのここが便利

ウォーターサーバーを自宅に置き始めて最初に便利だったのは

自宅で友人たちとホームパーティーをしたりして、すぐに冷たいお水がセルフサービスで飲めることでした笑

そんなこと???

と思われるかもしれないのですが、お酒を飲んでちょっとお水を飲みたいというときに冷たいお水を飲みたいっていう人、意外と多いと思います。

そんなときに2Lのペットボトルを一人暮らし用の冷蔵庫にはたくさん冷やしておけないので

ウォーターサーバーのお水は結構重宝していました。

その次に結婚・出産とライフイベントが訪れて思ったのが

赤ちゃんがいるとミルクを作ったり離乳食を作る時にウォーターサーバーはあってよかったこと。

 

赤ちゃんが泣いてからミルクだ!と気づいてお湯がすぐに手元にあるというのは楽でした♪

離乳食のときも、おかゆをつくったり水で薄めたりと何かとお水は使うのでウォーターサーバーは手放せないなと思って使っていました。

今使っているフレシャスのSlatというウォーターサーバーは常温水も約90度のお湯もボタン一つでできるので(普段は70度くらい)カップラーメンを作ったりするのに重宝しています(主に旦那がw)

ウォーターサーバーの形で迷っています

今のウォーターサーバーの悩みは、先ほども書いたのですが

ダイニングにどーんと置かれていて空間がスッキリしていないところ。

これをどうにかしたくて

  • ウォーターサーバーの機械を変えてもらう
  • 水道直結型の卓上型の機械に変える
  • 他のメーカーの卓上型のコンパクトな機械に変える

で悩んでいます。



フレシャスのウォーターサーバーって?

フレシャスのウォーターサーバーはなんといってもスタイリッシュなデザインのタイプが多いのが魅力です♡

私は家を建ててからはウォーターサーバーの機械を

サイフォン+というタイプから写真のスラットというタイプに変えてもらいました。

前の形はショートタイプだったことと、せっかく憧れの真っ白な家を建てたからには白いウォーターサーバーを置きたくて色々と考え、交換手数料を支払って変えてもらいました。

スラットに変えてから2年ほど経つのですが、その2年の間に

dewo miniというタイプの卓上型のコンパクトなウォーターサーバーが登場していたので

スッキリ置くにはこれだ!!!と思いかなり心が揺れています。。

フレシャスのウォーターサーバーの値段・サイズ比較

私が最初に使っていたサイフォン+シリーズや今使っているスラット、dewoシリーズはお水のパックの量や値段がそれぞれ若干違います。

自分の比較のためにも分かりやすくまとめてみました。

フレシャスのウォーターサーバーで悩んでいる人には参考になるかなと思います。
(記載のない金額は税抜き価格です)

サイフォン+(ロング&ショートタイプ)・ワンピース・リラックマ・Aqua wish

 

お水の量
7.2L パックタイプ(4袋で1箱)

お水の値段
富士の天然水 ¥1,155(¥80/500ml)
木曽の天然水 ¥1,170(¥81/500ml)

機械レンタル代
前の月に1箱以上注文していれば無料(0箱の場合は¥300)

1回の注文でかかる費用(機械代無料のための最低料金)
富士の天然水・・・¥4,990(税込)1箱4袋28.8L分
木曽の天然水・・・¥5,055(税込)1箱4袋28.8L分

温水(約70℃)冷水タイプ省エネ30%カット

Slatスラット

お水の量
9.3Lペットボトルタイプ(2本で1箱)

お水の値段
富士の天然水¥1,506(¥81/500ml)

機械レンタル代
前の月に3箱以上注文していれば無料(0~2箱の場合¥900)

1回の注文でかかる費用(機械代無料のための最低料金)
¥9,759(税込)3箱6本55.8L分

温水・冷水・常温水・リヒート機能で90℃のお湯が作れる 省エネ70%カット

dewo

お水の量
7.2Lパックタイプ(4袋で1箱)

お水の値段
富士の天然水¥1,155(¥80/500ml)
木曽の天然水¥1,170(¥81/500ml)
朝霧の天然水¥1,140(¥79/500ml)

機械レンタル代
前の月に2箱以上注文していれば無料(0~1箱の場合¥500)

1回の注文でかかる費用(機械代無料のための最低料金)
富士の天然水・・・¥9,979(税込)2箱8袋57.6L分
木曽の天然水・・・¥10,1092(税込)箱8袋57.6L分
朝霧の天然水・・・¥9,850(税込)2箱8袋57.6L分

温水・冷水タイプ 省エネ70%カット

dewo mini

お水の量
4.7Lパックタイプ(4袋で1箱)

お水の値段
富士の天然水¥925(¥98/500ml)

機械レンタル代
前の月に3箱以上注文していれば無料(0~2箱の場合¥500)

1回の注文でかかる費用(機械代無料のための最低料金)
¥11,988(税込)3箱12袋56.4L分

温水・冷水タイプ 省エネ60%カット

こうやって比べてみると、1パックあたりの金額はdewo mini が一番安いので、1ヶ月のコストが安いかと思いきや!一番高いという計算になってびっくりです。。。

従来タイプのサイフォン+が月々の出費は一番低く抑えて使えるので、dewo miniのコストの半分と考えるとちょっと考えてしまいます。。。

サーバー本体を買い取りをするとお水の値段もお安くなるというサービスがあるので

別のページではそのことについても調べて書いてみようと思います。

フレシャスの詳細はこちら

フレシャスのサーバーの機械の交換・解約の仕方

フレシャスに限らず、最近はチャットやメールでの問い合わせの応対が多くなってきましたよね。

フレシャスは新規申し込みのページには電話番号が載っているのですが、すでに使っている人が電話をすると

「お客様は現在ご利用いただいている方ですのでこの番号ではご案内できません」

というようなアナウンスが流れます。

え。。電話でサクッと交換や解約ができないの?

と思ったのですが、チャットで

  • サーバーを交換したいから手数料や手順を教えてもらいたい
  • 解約をしたいので手続きをしてほしい

とチャット画面に打ち込めば、電話番号や登録情報の確認をして、フレシャスから電話をしてくれます。

 

私の場合は、サーバー本体の変更手続きについて問い合わせたら、電話がかかってきて説明を受けたあと、同じ内容を文章と図をメールで送ってくれて説明してもらえました。

チャットは自分の都合のいい時にすぐにできて、電話のように順番待ちがないのでいいなと思いました。

 

というわけで、我が家のウォーターサーバー事情とサーバーの形の悩みについてでした。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019