提案されたクローゼットの棚をやめるかやめないか・・・

今回は我が家の二世帯住宅の収納についてです。

建坪が45坪あるので、今のところは間取りの希望はほとんど組み込めているかなと思っていたのですが、色々と考えてみると・・・2階の子世帯エリアは間取りがキツキツなので結構大変です・・・




親世帯エリアの収納

1階の親世帯エリアにはクローゼットと呼べるものはなく

お布団を収納する押入れ

約2畳の納戸

半畳ほどの物入れ

洋服ダンス

となっていて1人で暮らすには十分な量の収納が確保できているかなと思います。

でも、収納はあればあるほど安心!と思えるもので、

兜とかお雛様とかの大型の季節物はちゃんとしまえるかしら?

と常に気にしていました。

半畳ほどの物入れは、奥行きも約60cmあるので結構収納力が高いとは思うのですが、

実際に家が建って引っ越しして物を入れてみないと実感が湧かないようです・・・

2階の子世帯エリアの収納

1階に設置したシューズクローク

子供部屋のクローゼット

奥行き60cmの物入れ2つ

奥行き90cmの物入れ1つ+
主寝室のクローゼット2つ

となっています。

物入れの1つはパントリーにする予定です。

ということは、雑多なものを入れる物入れは

幅60cmと90cmの物入れの2つしかない。。。

最初はスカスカでも、きっとすぐにパンパンになってしまうんだろうなぁ。

と不安ですw

私が今悩んでいるのはクローゼットの中に入れてもらう予定の収納器具

image

三井ホームでオススメしている収納がフィットラック

という壁に取り付けたレールに好きなように棚板やハンガーパイプを取り付けると言うもの。

 

楽天でも買えるよう

image

フィットラックを最初に付けておいてもらえれば、自由自在に棚の高さや洋服掛けなど付けられてとても便利だと思います!!ネックはやっぱり費用。。。

レール・スリットと棚板が1枚付いている標準セットしかないので、あとは新居に住み始めてから追加で買わないといけないようです・・

しかもクローゼット4か所分、棚やパイプを何枚も追加していくとなると。。。。。

4か所で10万以上は引っ越しをしてからフィットラックにお金がかかりそうな予感・・・

 

なので、もっと気軽に安く自分好みの収納にしたいので

IKEAや無印良品などの引き出しなどで対応したいなぁと考え中。

algot-bi-yong-zhi-zhu-peng-ban-roddo-howaito__0318708_PE515891_S4
(出典ikea.com)

IKEAの収納システム”ALGOT”

写真の棚板やバスケットで¥23,700。

これを4つ買ったら10万しないなので、やっぱりフィットラックよりも安い。。。

 

なのでやっぱり施主支給ということにしてもらおうかなと思います。

そしたら下地を入れてもらわなきゃなのかなぁ??

週末の打ち合わせで確認しないとです。

  • 引き出し多めがいいか?
  • 棚を多めにしたほうがいいか?
  • 洋服をハンガーにどれくらいかかるのか?

どんな風にクローゼットにしまいたいのかを自分の片付け方の好みに合わせてクローゼットの中身を考えられたら効率的に使えそうですね♪




ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018