【解体】見積もりから解体終了までの記録

我が家の建て替え二世帯住宅計画がやっと本格的に始まろうとしています。

今回は解体のbefore→afterのお話です。

夫や母にとって、やっぱり長く住んでいた家が壊れるのは寂しい気持ちになったりするのかな?

・・・っと思いきや!「壊れるの早かったわねぇ〜〜〜」っと感心していたのが一番の思い出ですw




見積もり〜解体までの1ヶ月

img_0220

見積もりを取ってから解体が終わるまで約1ヶ月。家が壊れるのってあっという間!!!

見積もりをお願いしてから約2週間ほどで解体開始。

 

雨が続いたお天気のせいで前の現場が長引いているということで

予定よりも1週間ほど開始が遅れたけれど、我が家の解体工事中はお天気がよかったのでスムーズな進行♪

img_0231

解体2日目の様子。1日でどんどん壊れていくので、悲しいと思ったのは最初の1日くらいだと

母が言っていてちょっとホッとしたり。

あまり後ろ髪を引かれすぎていても、なんだか心が傷むので・・・

img_1340

そして解体6日目。跡形もなくなくなりつつあるところでした。

現場にお茶を差し入れたけれど、職人さんは半分ぐらい外人さんで

日本語がほとんど通じずw

家の前の道路でお昼寝していたりしていて自由なかんじだったけれど

仕事は超丁寧。境界の印?みたいなものまでキレイに撤去してくれました笑

img_1341

そして地均ししたあとすぐに地鎮祭の準備でテント完成!

あっという間にキレイな更地になっていました。

次は地鎮祭です




ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018