Web内覧会

【我が家のweb内覧会】1階親世帯エリア編

web内覧会2箇所目は1階の親世帯エリアを紹介したいと思います。

我が家は建て替えで二世帯住宅を建設したので

旧居の様子もご紹介したいと思います♪

建て替え前の築年数約50年のお家

解体作業前の何もないお家の様子がこちら

お風呂。

このお家は大工さんにあーでもないこーでもないと色々お願いして

建てながら希望を聞いたお家なんだそう。

今は工事着工前に建築確認申請があるので、役所関係に申請の手続きをした後は基本的にあれこれ変更できないので、昔のお家の建て方とは随分違いますよね。

テレビが置いてあった居間。

昭和のお家って、和室が続きであるお家が多いですよね。

お客さんが来たりしたら2部屋を1部屋の広間にして使ったり、夜はお客さんの寝室になったり、色々と用途を変えて使っていたそうです。

解体前なので子供も土足で歩き回っていました。

約半世紀前のお家なので、サッシの枠は全て木製で、風が吹くと”カタカタ”っとガラス戸が音を立てる

ヴィンテージな雰囲気。

このまま暮らせないわけでもないけれど、断熱材の入っていない家なのでとてもとても寒い。。。

マンション暮らしが長かったので余計に感じたのかもしれませんね。。。


新居の1階をチラ見せ

入居後すぐに撮った写真が全然なくて自分でもビックリでした。。。

LDKはこんな感じ。web内覧会と書いておきながら工事中の写真ですみません。。。

入居後撮ったはずなのに写真が見つからず・・・・・

床は2階のホワイト一色に比べるとナチュラルなフローリングで落ち着いています。

寝室もリビングも全部一緒のフローリングにしてありました。

寝室に付けた納戸。

縦長だけれど、収納量は結構あって色々しまって置けるので便利そうでした。

この他にも、1階には奥行きのある納戸が廊下についていて、寝室にも押入れがあるので、収納力は2階よりもあるかもしれません。

1階のキッチンはトクラスに。

シンクや浴室は好きな色を選んで冒険してもいいのでは??

とみんなが言ったからか、綺麗なグリーンのシンクを選んでいました。

浴室も同じくグリーンの壁を選んでいて入居の時に私は初めて知るという・・・笑

 

グリーンのシンク、意外とシンクの汚れが目立たないような気がします。

他の場所にカラフルなものがないので、とっても映えてお客さんかrも好評のよう。

リビングは標準よりも1サイズ大きなサッシを入れてもらったので、お昼前後はいままでよりも格段に明るくなったそう。

1階は冷えやすいから日差しは大事ですよね。

というわけで、親世帯のエリアだったのでチラ見せになってしまいましたが・・・

2ヶ所目のweb内覧会でした♪

ご覧いただきありがとうございました!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019-2020