外構&庭&ガーデニング

【外構】我が家の外構工事の打ち合わせ〜完成までの記録

家の引き渡し後に始まった我が家の外構工事の様子をまとめてみました。

やっぱり外構工事をしてもらってから改めて出来上がった新築の家を見ると

家が出来上がったな〜と感じられますね。

我が家は理想の外構イメージがあまりに出来上がらなかったのと予算の関係で今回は最低限の工事のみをお願いしましたが

住んでからイメージが固まったらまた外構リフォームもお願いしたいなぁと思っています。

【外構工事見積もり】予算200万円でできる?見積もり公開家本体の工事が終盤に入ると、外構工事の提案をされます。 外構工事まで終わらせて完全な新居の状態で引っ越す人もいれば、家本体の引き渡...

外構工事の予算&かかった金額

我が家の外構工事予算は200万円。

200万円でどこまでできるかはよくわかっていなかったのですが、大体これくらいあれば最低限はできると思いますっとハウスメーカーの営業さんに言われたので予算取りをしました。

実際にかかって外構業者にお支払いした金額は約170万円。

予算以内におさまってやりたいこと&やらなければいけないことができたので大成功な外構工事でした♡

30万円浮いた〜!!という感じに見えますが、

自分でDIYをした部分の材料代に当てたりしたのでしっかり200万円分くらいは庭や家周りにかかりました。

何をするにも工事はお金がかかりますね。。


外構工事の様子

引き渡し時のお家。土が剥き出しで早く車庫を作ってもらわないと車が泥だらけに、、、

っという状態から工事スタート。

車庫部分の工事。長さが結構あるので結構な量の砂利が敷き詰められて行きました。

コンクリートの長さは軽自動車と普通車がギリギリ縦に停められるかなという長さ。

一面全部をコンクリートにすると割れが発生してしまうとのことで、全部で6分割にしてコンクリートを均すそう。

その間には隙間の草の定番、玉竜を植えてもらうことにしました。

 

日陰にも強くて水やりなどを気にしなくても丈夫に育つ草で外構の定番で使われているんだそう。

コンクリート流して固めて〜の作業は見ていて職人技が必要な大変そうな作業でした。

作業の様子をベランダかrあ見学させてもらっていました。

2人でサクサクと作業が進むのでやっぱり職人さんってすごいですね。

玄関アプローチは道路側に花壇を作ってもらいました。

出来上がった直後のアプローチ。

翌日には花壇に植栽を植えてくれていました。

外構出来上がり後。車庫のコンクリートの隙間の玉竜がアクセントになってなかなかいいなと思っていたのですが!

子供が遊ぶときに段差があるせいで遊びづらいようで予想外でした。。。

タイルなどで装飾をして平らにしたほうがよかったかなと今では思っています。

車庫の奥の庭部分は外構屋さんにはお願いせず、自分で考えてやってみることに。

なので荒地のままです笑



外構工事でやってもらったこと

今回の我が家の外構工事でやってもらったことをまとめてみました。

土地の面積が大きいほどフェンスなどを設置する面積も広くなるのでその分金額が上がる外構工事。

我が家は最初から手の込んだ工事をお願いすることはせず、何年かかかけてイメージを固めて数年後にカーポートだったりお庭のリニューアルができたらいいなと思ってお願いしました。

っというか、家本体の考えることで頭がいっぱいで家の周りのことに全然頭が回らず、外構業者さんとの打ち合わせでも結構悩んでしまってこりゃ〜時間がかかりそうだな。。。

っと思ったのが本音です笑

 

とっても綺麗に仕上げてもらって大満足の外構工事だったのですが、自分の家周りのイメージが固まらなさすぎて、とりあえずシンプルに最低限のことをお願いして完成した外構工事でした。

我が家がお願いした工事内容

家の奥と片側の隣地境界線のブロック塀&フェンス
車庫部分のコンクリート
玄関前アプローチ&花壇
家北側の防草シート&砂利
家北側の敷地と道路の境に門扉

項目にすると少ない感じがするのですが、1つ1つ範囲が広かったので結構やってもらった感はあります。

外構工事で後悔したこと

納得のいく内容で工事をお願いして綺麗に完成したはずですが!!!

やっぱり、

こうすればよかったかなぁ〜〜〜・・・と思うことは住んでいる日々の中で生まれるものですね。

我が家の場合は、

玄関前の花壇。

ピンコロ石が可愛くてとっても気に入っているのですが、花のタネを播いて土剥き出しのままだと猫のトイレにされてしまって何度もタネを飛ばされてしまったことが。。

あとは足元の位置なので、我が家よりも後から引っ越してきた小学生の子供たちがサッカーボールを蹴りながら帰ってきて何度も目の前で花壇に勢いよくボールが入ってきて

何も言わずに花壇に足をつっこんでボールを取って行ったり。。。

トラブルにしたくないから最近は特に子供にも言いづらいのでなんとも言えない気分になります・・・笑

 

あとは車庫スペースに玉竜。

とっても素敵なのですが、子供が自転車やキックボードの練習をするようになって

足を取られるので敷地内で練習がしにくくて

キレイなタイルとかを埋め込んでもらってアクセントにしてもらえばよかったなと住んで3年経って色々思ってしまっています。

 

こんなキラッとしたのをちりばめて固めてもらうのもありだったかな?と今では思っています。

というわけで、住んでからまだまだ変化していく我が家の外構工事なのでした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020