【解体】家の解体・費用総額・ちょっとトラブルなどなどまとめ

我が家は夫の築約50年の実家を解体して

建て替えるので土地代がかからなくても、解体費用が必要・・・。

土地代ほどではないけれど、解体業者も色々。ということで解体のことをまとめてみました




既存家屋の解体あれこれ

解体にかかる費用って知識がないうえにいくらかかるか全く分からず。

以前家を建て替えた知り合いが言うには壊すお家1坪あたり約5万円くらいと聞いたのですが

これは足場や目隠しや庭木などの家屋以外のものの処分費用も含んだ相場のよう。

img_0220

もっと相場が安いなどと紹介されているサイトなどがあるけれど

最近は処分費用の価格が高くなっているんだそうで。。。

解体業者は、3社ほどに見積もりをお願いして金額を比較させてもらって決めました。

  1. 三井ホームの方に紹介していただいた解体業者
  2. 地元の解体業者
  3. お友達の不動産屋さんが紹介してくれた地元の解体業者

 

1の業者さんは200万円

2の業者さんは250万円

3の業者さんは219万円

と結構バラバラ。そしてこの金額に含まれる解体の内容もバラバラ。

 

1の業者さんは、アスベスト処分費用・地中埋設物処分費用別途と書いてあって、家財道具も少しはサービスと

2の業者さんはアスベスト処分費用・残置ゴミ処分費別途と

3の業者さんはアスベスト処分費用・家屋調査費・地中埋設物処分費用・残置ゴミ処分別途

と書いてあること色々。

 

3の業者さんは見積もりに訪れた人の調査の仕方がまぁ簡単だったこと!!

サクッと5分くらいで終了で頼りなさすぎるので却下。

2の業者さんは残置ゴミ処分費用は別途と書いてあったけれど、「できれば解体までにすべて処分してほしい」と言われ

 

1の業者さんにお願いすることにしました。

 

見積もり後に見積額が勝手に変わっているいい加減さ・・

3社見積もりを取り終わって1社目の三井ホームの方から紹介してもらった解体業者さんにお願いすることに決めました。

そして解体予定日を決めて、

その数日前に解体する範囲(お庭とか塀とか)を立ち会いで決めることになっていて業者さんと会ったのですがスムーズに進んだのは良かったのですが。。。

 

サインをするときに気付いたところが!!!

200万円は”税抜き価格”なんですね(当たり前か・・・)

そして、200万円だったはずの額面が207万円になっている・・・

『7万増えてるけど!!!』

母と一緒に夫に聞いてみると

「分からない」と。

解体業者さんとのメールや電話のやりとりなど、全部夫任せだったのでワタシはノータッチ。

忘れてた・・・・・

お金に疎いことを・・・・・

メールを確認してもらうと

「見積もりが現地へ行った後、7万円ほど上がってしまったのですがよろしいでしょうか?」

と断りの文言が。。。

こりゃー文句も言えないのに、夫はバカなのか??(そんなことはないはず。)

「7万円の理由を聞いてみようか?」と一言。

「メールを確認していない人が悪いんだからしなくていいから。今後、お金のことは逐一転送するように。」っと低い口調で言って終了。

 

しかも。さらに室内にあるアスベスト処分費用でさらに5万円かかると。

税抜き総額212万円じゃん。。。

あ〜〜〜あ〜〜〜あれよあれよと金額が膨らんでいって買いたいものも買えなくなるのに

実際に自分のお金が動いていないからピンときていない様子。

結婚して暮らさないと分からないことが次々とわかってくる家づくりです・・・w

解体中に地中埋設物発掘・・・

そんなこんなでなんとか始まった解体工事。

工期は16日ほど。最後のほうはあまりやっている様子はなかったようなので実質2週間ほどで終わった様子。

解体工事って、もっとご近所さんの迷惑になるような騒音がするのかと思いきや。

最初2・3日は手作業で外せるものは外して運んでいって

大枠を機械で解体して〜って感じで音は出るけれど、思っていたよりも静か。

 

そして、1週間ほど過ぎたある日、解体業者さんから電話が。。。

「昔お使いになっていた浄化槽が地中から見つかったので、この処分費用は別途になりますので宜しくお願いします。」

と。そして、後日知らされた見積もりがびっくり!!!

”地中埋設物処分費用15万円”

浄化槽を撤去するのに15万円って・・・

ぼったくりじゃないですか???

しかも、もう契約して工事も始まってから完全に言い値じゃないですかぃ???

 

工事って、お金がかかるのはわかるけれど、

ホントぼったくりな匂いがしてしょうがない。

でも、嫌だとは言えないので、価格はちょっと交渉することに。

解体費用の総額(予定)は?

というわけで、解体工事はなんとか終了。

終了日の翌日に地鎮祭というタイトなスケジュールだったので

天候に恵まれてスケジュール通り解体作業が終わってよかったよかった。

 

ここまでの解体費用の総額

227万円。税込み2,451,600円。

この中には、解体に必要な作業はもちろん含まれていて、その他に

家財道具がわんさか含まれているのです。

  • タンスが8本(多っ!!!)
  • 学習机2つ
  • ダイニングテーブル2つ
  • コーヒーテーブル2つ
  • 飾り棚2つ
  • 本棚1つ

これを全部粗大ごみなどで自分で撤去するだけでも結構な金額と労力がかかりそうなので

まぁ今回の見積もりからの値上がりは仕方がないと思うことにします。。。

 

それにしても、最大8人家族だった家の家財道具ってすごい多い!!

新居にはこんなに無駄に家財道具を増やさないようにしなきゃなと肝に銘じたのでした笑

私も利用したおすすめの無料見積もりサイトはこちらです
タウンライフで間取り・資金計画を無料で作成




ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018