《ハウスメーカー探し11》いよいよ住友林業の地盤調査

前回は知り合いに紹介をしてもらった三井ホームへ見積もりをお願いしにモデルハウスへ行きました。
前回の三井ホームへの見積もり依頼記事はこちらから

今回はその前に住友林業に5万円支払ってお願いしていた地盤調査のお話です。




住友林業のテキトー地盤調査w

三井ホームの見積もりが出来上がる前に、

先に打ち合わせが少し進んでいた住友林業の地盤調査をお願いしていた日がやってきました。

 

申込金の5万円を支払ってしまったのでここで断る理由はありません!!笑

この時に、土地の名義の話もしたと言ったら不動産部門の担当の方も一緒に来てくれました。

地盤調査の日

地盤調査をしてもらってまず思ったことは

”地盤調査の日には車などどかすことができるものはない方がいい!”ということ。

住林の営業さんには

「車が停まっていても全然構いませんよ〜。そんな大掛かりではないですから〜」

っと言われたので、親戚の車が置いてあったままお願いしてしまったのですが

結局、測量の人が営業さんに

「ちょっとここの車があるとこちら側に機械を入れられません。」っとボソッと言っているのです。

そして私たちには

「ちょっと車がある関係でこちらの測量は契約後にしっかりとやらせていただきます〜」

っと軽く言って終わり。

こんないい加減でも測量をしないと間取りすら作れないなんて本当にありえない

っと心底思ってます。。。住友林業が悪いというか、営業さんが仕事ができないだけだと思うのですが。。。

そして営業さんと一緒に来た不動産部門の人とのお話。

我が家、親族との土地の名義の問題があるのです・・・

相続の関係で名義がある人がいるので、その問題をクリアしないと、建築手続きの時に面倒なことになるのでハウスメーカーとの契約前になんとか問題をクリアしなきゃいけなくて不動産の専門の人に相談したいと伝えて、来てもらいました。

image

そして、帰り際に先日5万円の申込金の申込書を記入したハウジングフェアでの特典の

グルメカタログ。

食べたいものが全然なくて蜂蜜セットを頼みました。

 

肝心の地盤調査ですが、2人で測量をしに来てくれて

黙々と機械で小さな穴を地面に開けて地盤調査をしていました。

 

機械を使って地面の深いところまで地層を調べるのでそこそこの機械音はしていたけれど

近隣に伝えるほどではないかな〜と。

 

測量をするのに道路によく見かける三脚の機械を立てて覗き込んだりしていたので

近所の人が通りかかって「お家建てるの?」なんて色々聞かれていたみたいですけどね〜w

 

「結果がわかり次第ご連絡します」とのことで帰って行ったけれど、

敷地の奥の崖(坂道の途中に建っている家なので後ろが崖になっています)

や擁壁も確認せずだったし、車があるせいで4面あるうちの3面しか測量せず。

 

「測量をしないとお見積もり金額も間取りも正確なものはお出しできません」

っと言われたのに、

こんな感じのざっくりとした測量で本当に正確な見積もりが出るものなんでしょうか???

実際に住友林業で見積もりだけした方がいたら聞いてみたいものです。。。

 

とりあえず、今回の地盤調査の結果を待ちながら

三井ホームの見積もりが出来上がるのを待つのでした。

私も利用したおすすめの無料見積もりサイトはこちらです
タウンライフで間取り・資金計画を無料で作成





ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018