《インテリア打ち合わせ11》1階親世帯エリアの内装決め

前回で2階の子世帯部分のインテリアはほぼ決まり

前回の打ち合わせの内容はこちらから⭐︎

今回からは1階の母の住むエリアのインテリア打ち合わせが始まりました♪

インテリアの話のみということで、

平日の打ち合わせにしてもらって夫は仕事のため欠席。

「インテリアは好きにすればいいじゃ〜ん」

っというのでわざわざ土日にしなくてもまぁいいかということで、そうしてよかったようです。

やっぱり内装の色を決めたりって時間がかかるし、自分が決めるものがない打ち合わせで何時間も一緒にいるのは結構苦痛のご様子です・・・笑




1階のインテリア

まずは建具の色から決めることに。

2階は「大丈夫?」ってくらい真っ白な家になったのに対してw

1階はナチュラルオークのフローリングを選択したので

和でも洋でも北欧系でも合いそうな雰囲気。

「建具(引き戸や扉など)は茶系がいいと言うだろうか?」

っとインテリアコーディネーターさんと前回ん打ち合わせで話をしていて

ICさんがちょっと気にしていた部分で

 

我が家は玄関を開けると玄関ホールは2階と同じシートフローリングを使っているので白・

正面左に階段(白!)

階段右が廊下になっていて正面突き当たりに洗面室の扉(引き戸)が。

もし建具を茶色がいいとなると、

玄関の白い雰囲気がちょっと崩れてしまいますよ・・・

っとアドバイスされたんです。。。

 

まぁ私が住むスペースじゃないのでもう1階はいいや。。。

っと思い、「母の好きな色で決定でいいです〜」っと伝えてありました。

 

ちょうど色決めをしている時、他の場所で営業さんとお金の話をしていたので席を外していたら

ICさんがフラッとやってきて

「建具、全部2階と一緒の白になりました〜」っと耳打ちしに来てくれてw

私とICさんのイメージ通りの玄関ホールが出来上がっていました♪

 

これにはICさんが事前に大まかなプランを私の好みに寄せて設定してくれて母に提案してくれたので

本当にICさんには感謝しかないです♡

 

全くと言っていいほど母はこだわりがないので、ナチュラルな色合いで事前にプランを決めてくれたおかげで

母もわかりやすかったようで、割と早く床材・建具などは決まり

やっぱり時間がかかるのが!女の花園♡キッチンでした。

1階キッチン

1階のキッチンは、小姑が家を建ててヤマハのキッチンが使いやすかったからと

ものすごくヤマハ推しなので、トクラスのYAシリーズにすることに。

img_0006

色はホワイトグロッシーのキッチンに、シンクがライムグリーン

ちょっと意外だったけれど、ちょっとしたところにキレイな色を入れるのも映えて良かったです♪

2階はこれでもか!!!っていうくらい白なので笑

私にはそういう冒険ができませんでしたw

 

知り合いの住宅関係のお仕事をしている人が言うには、トクラスはKシリーズよりも設置しやすいからいいらしい笑

機能面じゃなくて、職人さん目線!!!!!w

キッチン後ろのバックセットのサイズを

吊り戸棚が天井から90cmの高さの棚か70cmの高さかで悩んでいて・・・

背があまり高くないので70cmの戸棚にすると、

電子レンジなどを置く部分は高さも広々になるけれどその分20cm取っ手の高さが高くなる・・・

 

これをずっと気にして悩んでいたそうだけれど

結局、70cmの高さの吊り戸棚にしていました〜

こういうのって使ってみないとわからないから難しいですね。

1階お風呂

お風呂は2階をトクラスのYUシリーズにしたと言ったら

こだわりがないから同じので〜っということになって一緒にすることに。

img_0002

同じトクラスのユニットバスと言っても、

2階と1階はグレードを変えて見積もりに入れてもらっている関係で

2階で選んだ壁にはできないなど

ちょっとケチってゴメンなさい・・・・・っと思いながら決めてもらっていました(汗)

色は写真のグリーン系の色で決定〜爽やかなお風呂になりそうです♪

 

こんな感じで1つ1つ決めていくので

あっという間に3時間以上経過したというところで今回は終了して

次回に照明計画などをすることに。まだまだ道のりは長いですw

私も利用したおすすめの無料見積もりサイトはこちらです
タウンライフで間取り・資金計画を無料で作成




ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019