《ハウスメーカー探し13》三井ホーム契約前打ち合わせ③間取り修正

初めて三井ホームの見積もりを見て、見積り金額がとても具体的だったことと、住宅ローンの話もなんとかなりそうだということ、なによりも外観やデザインがとっても気に入っていて

もうちょっと話を詰めて、建てられると決まればこのまま契約する気持ちに行きに傾き始めた私の気持ち。

前回の三井ホームの見積もり結果の話はこちら

前回できた間取り図を紹介してくれた知り合いへ見せに行くと

『女性が好きそうな感じにこうやってキレイに色入れて仕上げてくるんだよな〜。

スケッチの綺麗さなんかで騙されるなよ〜www』っと図星なことを言われ、大笑い笑

それから約1か月。

初めての間取りの修正案を見せてもらいに行ってきました。




三井ホーム・間取りの修正案

まだまだ途中です。

320160416mitsui2

1階の間取り。

我が家は義母の住んでいる今の家を建て替えて住むので、なんとなく今の家と比べてしまいがちなのが

”玄関の位置”

設計士さんの提案では玄関はいえの真ん中に位置しているけれど今はちょうど主寝室のあたり。

 

玄関が真ん中だと、なんとなくお庭に人が侵入しやすいのかな〜

っと考えちゃって、この案はなしにしてもらうことに。

 

なるべくよその人は敷地の奥まで入ってもらいたくないのが本音。

今の義母の家は40年以上住んでいるので

近所にどんな人が住んでいるのかなんとなく分かるのですが

たまにアポなしで訪問してきては2〜3時間居座って茶を飲みにくるちょっと変わったおじいさんがいたり、築年数の古い家が多いので、勝手に敷地にちょこっと入って外壁などを見て粗探しをして営業しにくるリフォーム業者がいたり。

いくら隣近所の人を知っているとはいえ、これから何が起こるかわからないですからね。。。

image

2階の間取り。最初の間取りに比べると3坪分を頑張って削ったりしてくれたので、ゆったりした書斎スペースなどは削られていて一気にシンプルな間取りになってしまいました。。

 

ピアノ室はリビングに面しての設置に変えてもらえたのですが

リビングからつながる大きなバルコニーがない!!!!!

きちんと営業さんに伝えると、

「次はバルコニーをつけれるだけ大きくしてもらいます!バルコニーは延べ床面積に入らないので大きくします!!!」

っと言ってもらえたので次回に期待。

パントリーなどもちゃんと設けてもらえたので、これが実現されれば

コストコで大量買いができます♡

家族が増えると、食料のストックも結構増えることになるので最近は食品庫やパントリーと言われる収納スペースがある家がとても多いですよね。

 

あとは住宅ローンの話。

見積もり額がだいぶ固まりつつあるので

どの銀行で住宅ローンの申請をするか?という話などなどで終了。

銀行によって金利や借入可能金額が違うそうで、条件のいいところをピックアップしてくれるようです。

旦那の年収は高くないので住宅ローンも通すには色々とコツが必要そう・・・

営業さんにお任せして通りそうな銀行・商品を探してもらうことに。

我が家はまずハウスメーカーから探し始めたのですが

不安な人は、まず!

自分の家はいくら住宅ローンを借りることができるのか?

というのを事前に知ってからハウスメーカー探しをすれば、予算も決めやすく選択肢の範囲も絞られたりして決めやすくなるのでオススメします!

【住宅本舗】まずはシミュレーションから

最初におおよそのローンの借入可能額なのかをは知ってから住宅展示場へ行けば、最初から高いハウスメーカーへ乗り込んでいくこともなくもっと効率的にモデルハウス巡りができたのかなと今となっては思っています。

家づくりで一番大事な部分ですよもんね。

私も利用したおすすめの無料見積もりサイトはこちらです

私も利用したおすすめの無料見積もりサイトはこちらです
タウンライフで間取り・資金計画を無料で作成





ブログランキングに参加しています♪
応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へにほんブログ村 インテリアブログへ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018